ALPSCHUO SHINKIN BANKホームお問い合わせサイトマップ

アルプス中央信用金庫

文字サイズ変更

拡大標準に戻す

個人のお客様法人のお客様当金庫について採用情報

個人向けインターネットバンキング

ためる

かりる

運用する

備える

便利・サービス

取扱商品・サービス

店舗・ATMのご案内

金利情報

各種手数料一覧

ローンシミュレーション

通帳・カード等を 紛失・盗難・偽造された 場合の緊急連絡先

「ローン」「年金」相談会のご案内

伊那谷・経済動向中小企業景気レポート

リンク集

当金庫の震災に関連するお知らせ

あるしんCMギャラリー

Get AdobeReader

運用する

 

投資信託のしくみ、特徴

投資信託のしくみなどを、簡単に説明させていだだきます。

 

投資信託のしくみ

投資信託は、設定したファンドに多くのお客様から集めた資金をまとめ、運用の専門家である投資信託会社が有価証券などに分散投資します。
そこから得られる収益はお客様に還元されます。

 

 

投資信託の特徴

■少ない資金からはじめられます
株式や債券などへの投資にはまとまった資金が必要ですが、投資信託は1万円から手軽にはじめることができます。
自動的にご指定口座から引き落とし、ファンドを購入する「あるしんの投信自動積立」では、月々の購入金額を1万円からご指定いただけます。

■分散投資ができます
国内外の株式、債券など複数の金融商品に資金を分散することで、リスクを抑えた投資が期待できます。

■専門家が運用します
投資には専門的な知識が必要となりますが、投資信託では運用の専門家(投資信託会社)が投資家にかわって運用します。

 

投資信託の特徴

投資信託は、運用のリスクやリターンが投資者に帰属するため、円預金とは異なります。

  投資信託 円預金
預金保険制度の適用※ 対象となりません。 対象となります。
元本の保証 元本は保証されていません。
元本割れすることもあります。
元本は保証されています。※
お利息(分配金) 運用成績によって支払われる金額(分配金)は変化します。
分配金は支払われないこともあります。
預入時に決められた利率により計算された金額(利息)が受取れます。※
通帳、証書の発行 発行しません。
代わりに各種報告書でお取引内容、お預り残高等をお知らせします。
発行します。

※金融機関が破綻した場合には預金保険制度にもとづきお支払いたします。
預金保険制度につきましては窓口にお問合せください。

 

ご購入から、ご換金・償還までの流れ

前のページに戻る

お問い合わせ先

トップへ
戻る

 

 

COPYRIGHT (C) ALPSCHUO SHINKIN BANK. ALL RIGHTS RESERVED.